FXトレードでの勝つために大事なマイルール

私はFX歴5年目突入しました。
レバレッジ規制が施行されるまでは、比較的大きなポジションを持ってトレードしていたのですが、最近はマイルールとしてMAX1万通貨で10枚までとしてトレードしています。

 

特にここ数ヶ月は、ユーロ動きが怪しいので、突拍子の無い値動きになることがあるので、勝率の高い自動売買システムを使ったり比較的慎重にトレードしています。
こういった調整は本当に大切です。最近はFX各社が初心者でも扱いやすいとても素晴らしい自動売買ツールを提供しているのです。

 

私は、昔マイルールを作りつつ、結局守りきらずに大きく損切りしたことがあります。
保有ポジションを最大限まで持ち、最後にはロスカットになってしまったのです。
昔は、レバレッジ規制も無かったので20万円口座に入れているとかなりのポジションが持つことが出来ました。
沢山のポジションを持つことは、大きく利益を出せる可能性もあるのですが、大きく損失を出してしまうリスクもあるのです。
ルールを破り、大きなポジションを持つときは決まって精神状態が崩壊直前なのです。

それはヒトが元々難しい局面に相対すると冷静な判断力を持ち合わせることが難しいことを表しています。

 

私は、何度か同じ過ちを犯し、今はその反省を生かしマイルールを徹底しています。
危険な時は、別の意味でマイルールを破ります。
通常一度に持つポジションの数をわざと減らすのです。
今は、そういった危険性をはらんでいる時期なので、いつもは3枚のポジションを持つところ、2枚に減らしてトレードしています。

 

利益は少なくなりますが、損失も抑えることが出来るので、私はこの方法を徹底しているのです。

ルールを作ることは大切ー初心者でも簡単、FXを始めてみよう!関連ページ

失敗から学ぶこと
大きく相場が動く時が分かる