豪ドルでスワップをためながら待つ

FXを始めてから5年程たちますが、なんどかひやっとする思いを味わった事があります。
そういう時は、レバレッジを高くして取引している場合が多いです。
スキャルピングをするつもりで、レバレッジを高く取引していて損きりができなかった時は、レートやチャートから目が離せませんでした。
精神的にも悪いので、スキャルピングは控えるようになりました。

 

今は、豪ドルを1000通貨単位で買うという取引をしています。
日足や週足を見て、円高に動いている時に更に下の方に指値をしています。
指値に届かなければ届かないでいいし、届いたら決済の指値をして決済されるまで持っています。
1000通貨単位での取引なので、ひやひやする事もなく精神的に安心して取引ができます。
豪ドルは他の通貨ペアよりスワップが高いので、指値に届くまでにスワップをためる事もできます。
今だったら、70円台に入ったら買いの指値を考えるようにしています。
75円ぐらいで買えれば、1000通貨単位でも結構利益がとれると思います。

 

FXは売りでも取引ができますが、豪ドルの場合マイナススワップが大きいので、売りから入る事は今の所考えていません。
買いと売りの両方から利益がとれればいいのですが、まずは安心して取引する事が重要なので、しばらくは今のスタイルで取引をしていこうと思います

トレード方法ー初心者でも簡単、FXを始めてみよう!記事一覧

急激な円高ー初心者でも簡単、FXを始めてみよう!

FXの取引をしてきた中で忘れられない事があります。少しぐらい円高に動いても大丈夫だろうと思っていたのですが、その日はものすごい勢いで円高になっていきました。チャートを見ていたのですが、円高の勢いが止まらなくて、何個かポジションを損きりしました。もう勢いは止まるだろうと思ってましたが、やはり止まらず結...

≫続きを読む

トレード休止期間は必要ー初心者でも簡単、FXを始めてみよう!

私はFXトレードを始めて約5年です。途中で、何度か退場をしつつもなんとか生き残れています。退場と言っても、資産を全部飛ばしてしまったわけではなく、負けが続いて自分で相場の波に乗れていない時期にきたかなと思うと、一旦資金を全部出金してトレードを中断するのです。その間は一切チャートも見ないようにします。...

≫続きを読む